LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

スポンサーリンク

睡眠ホルモン 脳内メラトニン・トレーニング

メラトニンは白米、ケール、レタス、白菜、キャベツに含まれている。 60代までメラトニンサプリは飲まない方がいい。メラトニンは活性酸素などの老廃物を除去する。

定年認知症にならない脳が冴える新17の習慣

定年認知症にならない脳が冴える新17の習慣作者: 築山節出版社/メーカー: 集英社発売日: 2017/05/02メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 印象に残ったこと 会社勤めしている時は理性中枢(大脳新皮質)が弱くても、感情中枢(大脳辺…

ストレス対策 「運動」「コーピング」「マインドフルネス」

運動は定期的にやってるんだが、7,8月にうつ状態になったんだが・・・。おまけにマウスの実験結果だから臨床的にはどうなんだよという感じ。 コーピングはストレスがたまった時にあらかじめストレス対策をピックアップして認知しておくことで前頭葉が扁桃体…

脳画像で探るうつと不安の癒やし方

印象に残ったこと ニコチンやカフェインは薬やサプリメントの効き目を鈍らせるし、副作用の種類を増やす。カフェインを飲むと脳の血流量が減る。ずっと飲み続けると病気が治りにくなる。 激しい有酸素運動は役に立つ。運動をすれば血行が良くなり、脳への血…

脳からストレスを消す技術

(文庫)脳からストレスを消す技術 (サンマーク文庫)作者: 有田秀穂出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2012/02/14メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 印象に残ったこと セロトニン神経を活性化することでストレスを受け流す体質が高まる。 釈迦…

忘れる技術

忘れる技術 思い出したくない過去を乗り越える11の方法作者: 岡野憲一郎出版社/メーカー: 創元社発売日: 2015/03/26メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 印象に残ったこと 脳には過去の体験の痕跡を回路として残す性質がある。このような回路をエ…

脳は論語が好きだった

脳は『論語』が好きだった作者: 篠浦伸禎出版社/メーカー: 致知出版社発売日: 2011/09/16メディア: ハードカバー クリック: 3回この商品を含むブログ (2件) を見る 印象に残ったこと 後ろの脳(頭頂葉、側頭葉、後頭葉)が情報を受動的に受け、前頭葉が情報…

脳と瞑想

脳と瞑想 最先端脳外科医とタイの瞑想指導者が解き明かす苦しみをなくす脳と心の科学 (サンガ新書071)作者: プラユキ・ナラテボー,篠浦伸禎出版社/メーカー: サンガ発売日: 2016/10/28メディア: 新書この商品を含むブログを見る 印象に残ったこと 最近の脳科…

メタボにならない脳のつくり方

メタボにならない脳のつくり方 (扶桑社BOOKS新書)作者: 森谷敏夫出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2012/09/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 印象に残ったこと 脂肪が溜め込まれると、やせろという信号が出る。その信号の遺伝子をレプチ…

脳が鋭くなる「考えない」トレーニング

脳が鋭くなる「考えない」トレーニング作者: 篠浦 伸禎,本田 唯識 出版社/メーカー: マキノ出版発売日: 2011/11/11メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログを見る 印象に残ったこと 人間が行き詰まるということは絶対にない。行き詰まるというの…

脳を一番シンプルに使う勉強法

数学の勉強にセンスも勘も全く必要ない。数学のできる人は無意識のうちに解法パターンを暗記してるだけ。

脳を一番効率よく使う勉強法

東大に2回合格した医者が教える 脳を一番効率よく使う勉強法作者: 福井一成出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版発売日: 2014/04/22メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 印象に残ったこと 私達がある気持ちになるのは脳内である物質…

いくつになっても脳は磨ける

いくつになっても、脳は磨ける 「アンチエイジング脳」読本 (講談社+α新書)作者: 築山節出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/01/21メディア: 新書この商品を含むブログを見る 印象に残ったこと 足に命令を出す脳の神経細胞は頭の頂点にある。血液の流れと神…

自律神経チューニング術 Tarzan #698 2016/7/14

Tarzan(ターザン) 2016年 7月14日号 [自律神経 チューニング術]出版社/メーカー: マガジンハウス発売日: 2016/06/23メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る 印象に残ったこと ホメオスタシスを支える3本柱はホルモン分泌を司る「内分泌」、体を防御する「…

若年性健忘症を治す

若年性健忘症を治す (健康ライブラリー)作者: 築山節出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/12メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 16回この商品を含むブログ (3件) を見る 印象に残ったこと 若年性健忘症は病気ではない。そのため脳ドッグで精密検査をして…

一生衰えない脳のつくり方・使い方

一生衰えない脳のつくり方・使い方 成長する脳のマネジメント術作者: 築山節出版社/メーカー: さくら舎発売日: 2012/10/02メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 2回この商品を含むブログを見る 印象に残ったこと 夕食は軽めにとる。食べ過ぎると消化…

フリーズする脳

(仕事を辞めて司法書士試験の勉強に専念したが、合格できなかったためにやる気を失い、集中力が続かなくなり、記憶力の低下が起きた患者を例に出して)脳には基本回転数があり、その回転数を決めてるのは環境。環境に忙しさがないと回転数は上がらない。 や…

京都大学、幸福の神経基盤を解明

普通に生きていても幸せになれない人っていると思うんだよね。常に不幸に見舞われたり、変な奴らが不可抗力で現れたりと。 昨日こんな記事を書いたらこんな研究結果が発表された。 幸福の神経基盤を解明 — 京都大学 心理学研究は、主観的幸福が、質問紙で安…

ジョン・J・レイティが教える脳に刺激を与えながらランニングできる短時集中トレーニング

仕事に効く 脳を鍛える 新しいランニング (日経BPムック)出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2010/10/27メディア: 雑誌購入: 3人 クリック: 41回この商品を含むブログ (4件) を見る この雑誌の中にあのベストセラー「脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学…

脳から自分を変える12の秘訣

英語でも自分が普段良く使う単語は簡単に聞き取れるものの、自由に使えない英語は知っていても聞き取るのが難しい。(脳の中で「聴く中枢」と「話す中枢」が対になっているため)

脳にいい5つの習慣

脳にいい5つの習慣 (右脳の血流がへると危ない!)作者: 篠浦伸禎出版社/メーカー: マキノ出版発売日: 2010/08/23メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 6回この商品を含むブログ (2件) を見る 印象に残ったこと ストレスがあり自律神経の失調をきたして…