LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

催眠療法の方向性

カウンセリングに行ってきました。

またもや催眠療法をしました。

カウンセラーの誘導で抽象的なイメージトレーニングがあるが、別にイメージしなくても聞いてるだけで自然と人間はイメージするのであまり意識する必要はないと言われた。

そう考えると日常でよくないイメージの情報を取り入れないほうがいいと思った。

夢をかなえる世界最強のCDブック (サクセス・オーディオ・ライブラリー)

夢をかなえる世界最強のCDブック (サクセス・オーディオ・ライブラリー)

「もうひとりの自分」を思いどおりに動かす! マーフィーの言葉 CDブック

「もうひとりの自分」を思いどおりに動かす! マーフィーの言葉 CDブック

こういう自己啓発音源とは違うのか?と聞いたら違うと言っていた。

今後は音に対する感覚を催眠で変えるという方向になりました。(メンタル不調の諸悪の根源は騒音)

カウンセラーも何か算段があるようでちゃんと考えているようだった。

このカウンセリングを始めて1年以上経つ。最初の1年はsomatic experiencingを月1,2回ペースでやっていたが、対人恐怖や騒音に対するイライラが消えることがなかった。

カウンセリングで治せるのはあくまで強迫性の部分。

私の場合、根が深いので1年で治るレベルではない・・・。

カウンセリングは腐らずに今後も続けていこうと思っている。

そして自分でも行動を起こしていい経験を積んでいかないとメンタルは変わらないのでいろいろ模索したい。

とりあえず引きこもっていてはダメだ。

あなたにもできるヒプノセラピー―催眠療法

あなたにもできるヒプノセラピー―催眠療法