LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

医学的根拠のないものに付き合うとコスパが悪い

医学的根拠のない治療にのめりこまない方がいい

金欠で不安になっている上、最近自分の無力さを知る出来事があったので将来の不安が一気に高まって精神状態が良くないです。

10月もメンタルが弱っている時に台風が来て停電、破損があったり、いろいろ面倒なことがあったりで無気力になった・・・。

経済的、環境的に生活基盤が安定してないのでメンタルが不安定になるのは当然。

そういうことでカウンセリングをやっていたわけだが、改善されるどころか騒音恐怖はさらにひどくなっているし、こうやって定期的に不安になったり無気力になったりする。

カウンセリングは今年で2年目になるけどまるで効果が感じられない。

今、カウンセリングで催眠療法というのをやってるけど、それも意味ないね。 wikipediaには有効性は認められないとある。

金の無駄だったわ。

今度行った時に厚生労働省が紹介している認知行動療法をしてくれと言うつもり。

それができないとかやる必要がないと言われたら今行っているカウンセリングはやめるかな。なんでそういう思いに至ったかまた資料を作らないといけないのが面倒。

こんなカウンセリングをしている暇があったら無理矢理にでも人と接した方がいい。

催眠療法をやり始めたので関係書物を読んだり、自己暗示とか無意識とか潜在意識というワードが出てきたのでそれに関連する本を読んだり、マーフィーの法則の本を2冊読んだり、youtubeの音声を聞いてみたりしたけど、

ぶっちゃけ、アホらしいと思った。

マーフィーの法則のように「金持ちになりつつある」と唱えて金持ちになれるわけないじゃん。金持ちなのは多くの人に価値を提供しているから。

こんなことに時間をかけるならば別のことに時間をかけた方がいいと思った。

今年はなけなしの金が無駄になっている・・・

それにしてもマジで今年は無駄金が多い。だから生活苦になってるんだけど。

TFTというツボ押しの治療をやったけど、特に不安やトラウマなどに効果はなかった。普通にマッサージに行ったらいいじゃんと思った。

首、肩こりをほぐすために普通のマッサージには行こうと思っている。

4月に恵比寿に行った時に風水師家相を鑑定してもらって、さらにやるといいことを教えられて実践したけど騒音がひどくなったので効果なし。

5月から整体に行ってたけど、7月に身長が縮んでたし。

7月に東京に行った時には薄毛治療をやっているという自由診療の医者に行ったのだが、東洋医学でおなじみのエネルギーなどの話をされた。

1か月後に薄毛がひどくなったので効果はなかった。

この医師はメンタルの心構えも教えてくれた。

森田療法の考えで参考になったけど*1、それを含めても割高でコスパが悪かった。

催眠療法、自己暗示、マーフィーの法則よりこの医師が教えてくれた森田療法の方がまだマシだけど。

こうやって悩んでいる人に宗教とかスピリチュアルとかがつけこんでくるんだよな~。

潜在意識とか目に見えない素粒子とかエネルギーはある話だとは思うが、まだ非科学的だし、それに依存するようになると人生とお金の無駄になると思う。

論語でも、

異端を攻むるは斯れ害のみ

という言葉がある。

異端の学問を学ぶのは有害だと。

今年、自分のメンタルのためにお金をいろいろ払ったのに効果がないと怒りが生まれてきました。

つまるところ、コスパが悪い。

ある程度お金を持っている人はこういうものにずっとお金と時間を搾取されていく。

俺は貧しかったから気づけてよかった。

今後

この怒りを記事に書いたら無気力がなくなって気分がよくなった。

正直何のために生きているんだろう?と最近切に思う。

正気を保つために家族のために生きるようにしようかなと思っている。

家族のためになる行動をしよう。

そうすれば森田療法の言うように思考もよくなっていくかもしれない。

しかし、なんで俺はこんな不器用というか社会不適合者みたいな生き方をしないといけないんだろうか。

普通の人生を歩めなかったのだろうか・・・。

あと、しばらくお金を使わないようにしようと思う。(クレジットカードが止められてるので使えないけど)

食わなければやせるだろうし。

2014年はひきこもりニートでクレカの請求が月に500円だったw 

その時もひきこもってたけど、今みたいにメンタルはやられてなかった。

今と何が違うんだろう。

幸せになりたいよ。

*1:人間は感覚→感情→思考→行動という順序で行動する。行動は思考の表れなのでマイナスの感情が起きてもプラスの行動をするようにと言われた。