LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

やはりネットに溺れるのはよくない

2016年に心がけることとして「ネットに触れる時間を減らす」をあげた。

意識はしたけど、やっぱりネットの情報に溺れてしまう。

イスラム教のニュースをBBCなどで目にしてたけど、あまり頭に入ってこなかった。

しかし、昨日、池上彰さんがテレビ番組で中東の解説をしてたので見たのだが、非常にわかりやすくて頭にすっと入った。

そもそもなんでサウジアラビアとイランが対立してるかよくわかった。(原油以外で)

基本や前提知識があると理解が早くなる。

英語を聞き流してもしゃべれるようにはならないのと同じで漫然とニュースを見ても身にならない。

基本書を読んだり、テレビなどのわかりやすい説明を見た方がいいと思った。

ネットの情報でわかった気になるのは愚かで、検索してネット情報に血眼になるのは時間の無駄だと改めて思った。

ほぼネット中毒なので、徐々にネットから離れていきたい。

関連記事

7.SNS を利用しない。ネットニュースも見ない FacebookTwitter などの SNS を利用し、頻繁に更新している方もいらっしゃるのではないでしょうか?

でもちょっと待って下さい。更新したり他のユーザーの投稿を見ることであなたの仕事の結果に繋がりますか?投稿することで営業に繋がることもあるかもしれませんが、そのように仕事に繋がらないのであれば、SNS の利用頻度を減らしましょう。

また、ビジネスの世界においては日々情報をインプットすることが大切だと思われている方もいるかもしれませんが、情報は「みんなが知らないからこそ価値がある」のです。情報は、ネットニュースではなく、仕事に関連する分野の専門家と情報交換することで収集しましょう。