今を生きるブログ(^3^)/

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


早すぎる目覚めはうつ病のサイン

<医療>早すぎる目覚めはうつ病のサイン (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

毎日新聞 8月20日(土)10時0分配信 早朝覚醒とは、起きようと思っている時間よりずっと早く目が覚めることで、「睡眠障害」の一つです。睡眠障害には、なかなか寝つけない「入眠障害」と、夜中に何度も目が覚める「中途覚醒」もありますが、うつ病に伴う睡眠障害には早朝覚醒が多いので、うつ病を早期発見するサインになります。 人は加齢に伴って目覚めが早くなりますが、働き盛りや若い世代の人が午前3時、4時といった時間に目が覚め、そのあとなかなか眠れないとしたら、心が疲れている証拠です。さらに、その状態がほぼ毎日、2週間以上続いているなら、うつ病の可能性があります。

まさに最近の自分がそうじゃん。

jognoteに睡眠記録を書いてたけど、6月辺りから朝5時に目覚めるようになって8月の頭あたりには4時に目が覚めるようになってた。ちょうどその期間は無気力になってました。

心が疲れてたのか。バイトは辞めて正解だったな。

バイトを辞めたあたりから騒音がひどくなったので今度はそれで無気力になってる・・・。

死にたいとはもう思わないけど、何で生きてるんだろうって本当に思う。

Remove all ads