Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

鍼治療の後の超音波は鍼の効果をさらにアップするためらしい

鍼治療を受けてきました。

こめかみ、肩、背中、お腹に鍼を打ちました。

肩辺りに打ち込まれてる時はなんか気持ちが良かった。そして前回もそうだったが、右の下腹部に鍼を打たれると何か痛みがある。排尿関係が悪そう。

あんなチョンチョン鍼を当てるだけで効果があるんですかね?

鍼の後に超音波を当てるのだが、これはどういう意味があるのか聞いたら、鍼治療の効果をさらに高めるためらしい。

先月、鍼治療をしたが、この1ヶ月調子が良かったとはいえない。

むしろ疲弊してます・・・。

デパスの使用頻度が減ったり、異常に緊張して汗が出るのが和らげば効果があると言えますね。どのくらいで自律神経は正常になるんですかね。

徐々に治っていくとは言ってたけど。

今日は名古屋駅まで行く時にかなり電車が混んでいてかなり萎えたし。満員電車でも緊張しないようにならないとダメですね。

まあ、くさいのがなくなるのが一番なんですけど。

Remove all ads