LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

銀座の酸素カプセルに行ってきた!【酸素生活】

銀座の酸素カプセル「酸素生活」

東京に来てから白髪が本当に増えたなと実感した。目の隈もすごいし、疲れていると思った。(アルギニンやらビタミンCやらマルチビタミンは効果ないな。今使っているのは変えようと思う。)

ということで酸素カプセルに行こうと思った。

今日泊まるホテルが銀座7丁目にあるので銀座にある酸素カプセル「酸素生活」に行くことにした。

予約なしで行ったが、空いていたのですぐに使えた。

前払いで90分2500円だった。初めてなので割引価格らしい。

この店は何と気圧が1.5まで選択できる!

この本によると、1.3気圧程度(水深3m程度)の高気圧でIGF-1が増えるそうです。

医療では2.0~2.8気圧で行うそうだ。(90~120分)

1.5気圧を希望したが、空いていないので1.4気圧のカプセルにした。

酸素カプセル酸素生活酸素カプセル酸素生活
7分かけて1.4気圧に!

酸素カプセル
 酸素カプセル内には冷風が送れる設定になっていました。OFFにもできます。

気圧がいつもより高かったせいか60分経ったところで尿意を催してしまった・・・。

我慢できなくなったのでインターホンで連絡して出してもらった。

情けない。。。

高気圧で膀胱に圧がかかるので尿意を催したくなるらしい。

途中退出したにもかかわらず、1.4気圧だったおかげかリフレッシュ感があった。

1.3気圧の時は実感がこれといってなかったが、今回は実感があった。

これから酸素カプセルは1.4気圧以上にしよう!

あわせて読みたい

新宿にある酸素カプセルフォレストは最大気圧が1.3でした。

追記 2020/5/20

高気圧酸素治療を開始 浜松医療センター、突発性難聴など適応(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS) - Yahoo!ニュース

浜松医療センター浜松市中区)はこのほど、血液中の酸素量を増やして低酸素状態にある組織の改善を図る高気圧酸素治療を始めた。同センターによると、県西部の急性期病院では初めて。

 患者は大気圧より高い気圧(水深10~20メートル相当)の装置内で90分間過ごし、体の隅々まで酸素を行き渡らせる。適応疾患は突発性難聴や難治性潰瘍、頸椎(けいつい)損傷など。一日一回の治療で、疾患に応じて7~30回繰り返す。これまでに約30人が治療し、おおむね症状が改善したという。

 血管外科部長の山本尚人医師は「従来の治療と併用することで、より良い治療効果が期待できる」と話す。

 治療は保険適用。問い合わせは同センター<電053(453)7111>へ。

浜松医療センターでも高気圧酸素治療がスタートしたようです。