Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

まずはトラウマを取り除くべきかも

トラウマ

昨日、この医師の動画をかなり見た。

薬物療法、精神療法と同時にその人にトラウマがあったらそれを取り除く治療もしないといけないと語っていた。

まさに自分はトラウマが原因で精神が不安定で常に緊張状態になってると思った。心が不安定だからいろいろなことに敏感になって自律神経がおかしくなってるんだと思う。

大学受験に失敗して、自分の希望の大学に行けなかった。大学生活を楽しもうという気にならずアパートにひきこもってた。

そのアパートが木造で壁がかなり薄くて、隣に住んでるコテコテの関西弁を話す関西人が深夜に大音量で音楽を聞くので俺は暴徒と化した。

結局、自分が鉄筋コンクリート、RC構造のアパートに引っ越したのだが、また隣人の生活音が気になって怒鳴ることが多かった。おそらく普通の人なら許容する範囲なんだろうが、俺は暴徒と化してたのでかなり敏感になっていた。

特に大学生活は楽しいこともないので常にそればかり気にしてた。

大学4年生の時に実家に帰ることになった。これでやっと昔みたいに静かに暮らせると思ったら、家の前に今の騒音源が来た。

本当に神様の嫌がらせだと思った。こんなにタイミングがいいので、当時は何かに取り憑かれてると思って伊勢神宮にお祓いに行ったほど。

それから現在に至るまで本当に常に緊張状態。自分の家なのになんでこんなにイライラしないといけないんだろうとかなりストレスをためている。

そのおかげで何かをやろうという意欲が消えたり、楽しいと思えることがない。

トラウマの治療法

EMDRという眼球を動かす治療法があるそうだ。

名古屋にそれをできる臨床心理士がいるようなのでそこに行こうと思う。

この治療法の効果は賛否両論あるみたいだが、とりあえず試すしかない。

関係ないけど、鍼は自律神経に特に効果はなかったね。たぶん効果ねえよ。

追記 2016/12/11

鬱について特集しているNHKスペシャルyoutubeにあったので見た。

記憶も扁桃体を刺激するらしい。

やはり嫌な記憶(トラウマ)が小さくならないと常に扁桃体が刺激されると思った。

そう考えるとトラウマをなくす治療をするという上の記述は間違ってなさそう。

Remove all ads