LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

うつを効果的に減らす散歩の仕方


経口補水液OS-1 オーエスワン
スポーツ飲料に入っているのはブドウ糖ではなく砂糖。日本のスポーツ飲料はそのまま飲むと糖質過多、薄めると肝心の電解質(ナトリウム、カリウム)がほとんどなくなる。 カロリーゼロや糖質オフと謳って人工甘味料を使っているスポーツ飲料もあるが、浸透圧の調整ができなくなって甘い飲み物になるだけ。

うつを効果的に減らす散歩の仕方

自分は家にいると頭がおかしくなりそうなので誰もいないところを散歩する。

しかし、散歩をしていると、上の動画で言っているように、内面に注意が向いて、過去の出来事や自分のコンプレックスを思い出して、ブツブツ独り言を言う。

ということで今日から標的を持って散歩をすることにした。

3,4ヶ月週3で30分くらいやれば、注意機能が改善されて生産的なことに意識が向くようになってうつが根本的に改善されるそうだ。

自分は落ち葉を見る、周りの景色をとにかく見るという目標を持って歩き始めた。

しかし、途中で独り言を開始・・・。

終盤にはいつも通り「騒音源が家の前に来たのは不可抗力」だとか「ずっとアルバイトで人生が変わっていない」という過去の出来事や将来の不安などネガティブな独り言をいつもどおり繰り返していた・・・。

こういう独り言がなくなればメンタルは回復するかな?

ただ、現在の苦痛と将来の不安は消えないからな・・・。

とりあえず散歩の仕方はこのようにする。

内面に向かうのが駄目ならば、マインドフルネスや瞑想は効果がなかったのは納得できる。