LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

俺は精神病というよりコミュニケーション不足か


あずきのチカラ 目もと用 100%あずきの天然蒸気で目もとを温める アイマスクタイプ 約250回 チンしてくり返し使える
目を温めることで毛様体筋が緩み、血流も良くなる!副交感神経が優位になり、自律神経のバランスが整う!

風邪が流行っているらしく、バイト先で社員がゼロだった。

急遽管理職が出勤した。

そのおかげで管理職と話すことになった。

この管理職はまだ20代なのだが、かなりしっかりしている。

この会社はブラック企業だと思っているが、会社の上層部は優秀な人だと思う。だからこそ若い優秀な管理職が存在する。

バイトの不満を言ったら、ちゃんと答えてくれた。

常にコミュニケーションを取ってないとそういう不満がどんどん溜まっていくので今後も何かあったら話して欲しいと言われた。

自分は今まで色々なバイトをやっているが、だいたい1年で辞めている。

仕事を効率よくやっているのに、文句を言われたり、いちゃもんをつけられたりしたので逆上していた。

今もそうだが、散歩中にもバイトの不満を一人でブツブツ言っていた。

相手からしたら入ったばかりの奴が偉そうという主張だろうが、俺は知ったことではないと思っていた。

自分だけが良ければいいと思っていた。

しかし、そういう生き方では人生が疲れると思った。ていうかそれで人生がうまくいっていないと思った。

管理職も常に相手を意識してコミュニケーションを取っていれば、互いに負の感情を持たなくなると言っていた。

カウンセリングを受けた時に対人恐怖は単なる経験不足と指摘された。

自分はそういえばずっと友達がいない。

だから人に対して異常に緊張する。どう接したらいいのかわからないからだろう。

他人との接触がないから自分の世界にとらわれすぎている

「脳画像で探るうつと不安の癒やし方」という本に、

アスペルガー症候群はうつや不安と間違えられやすい障害。アスペルガー症候群同じ思考が繰り返される、認知の機能に融通性がない、対人関係の能力が非常に低いなどの特徴がある。自分の世界に気を取られてしまうし、勉強に苦労することがあり、こだわりで頭がいっぱいになっているので不安障害や強迫性障害と間違われることもある

と書かれている。

医師やカウンセラーからは強迫性障害と言われたが、俺はアスペルガー症候群の可能性があるな。

他人に対する接し方を今後変えていかないと対人恐怖は治らないし、人生は変わらない。