LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

対人距離がわからない

対人距離がわからない 岡田 尊司

対人距離がわからない (ちくま新書)
岡田 尊司
筑摩書房
売り上げランキング: 160,803

印象に残ったこと

  • 対人関係において親しみや信頼を育む土台が愛着。人間側からの愛情だけでなく、犬や猫からも我々に懐き、親しみを感じてくれるのはオキシトシンという同じホルモンに司られた愛着の仕組みを人間と犬も共有するから。しかし、爬虫類ではこうはいかない。

  • 親密な関係が深まっていく時には相手が自分の過去や内面の話をさらけだすと、それに呼応する形でこちらも自分の過去や内面を語りだす事が起きる。自己開示は相手の自己開示を誘発する。

  • 小泉純一郎=結城純一郎。OLや女子大生を集めてダンスパーティを催し、パーティー券を売りさばいていた。小泉純一郎は36歳の時に21歳の学生と出会って結婚。

雑感

難しい本だった。

小泉純一郎レイプ疑惑があったのはこういうことをやっていたからか。

他にも野口英世がハンディキャップを利用して人からお金をたかっていたという記述もあってドン引きだったw 

そんな奴に1000円札になってほしくなかったw

追記 2019/4/9

政府・日銀が千円、5千円、1万円の各紙幣(日本銀行券)を一新させることが分かった。刷新は2004年以来。千円札の図柄は北里柴三郎、5千円札は津田梅子、1万円札は渋沢栄一になる。9日に発表する。「平成」から「令和」への改元機運を盛り上げる。自動販売機などの関連需要が生まれるため、景気刺激の効果もありそうだ。

1000円札が北里柴三郎になるそうです。