LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

スポンサーリンク

日本の精神科は終わっている

1月末以降から今日に至るまで精神科に通っていなかったのだが、今日予約を入れたらふたたび初診扱いになると言われた。

どうやら3ヶ月以上来なかった患者はそうなるらしい。

しかし、主治医も変わる可能性があると言われたので、猛抗議した。

「これまで受診した記録があるのになぜ初診扱いなのか?普通に予約を入れたらいいんじゃないですか?」と言っても「規則ですから」と言って全く対応しなかった。

主治医が変わっても問題ないと考えている時点で個々の患者を見ていないんだろうね。ただ来た患者を捌くだけ。

この精神科に5年近く通ったわけだが、行っても現状報告で終わって薬を処方されるだけだから意味がないと思っていた。

市内の精神科には5軒以上行ってるが、どこも5分診察で薬を処方するだけ。根本治療がされないわけだから精神で病む人がこの国で増えるわけだ。

だから今後精神科自体に行くことはないです

こんなおかしなシステムのところに身を委ねても何の解決にもならない。

あと興奮すると俺は何を言ってるのかたぶんわからない。電話口の女も頭のおかしい人が来たくらいの認識だっただろうな。