LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

東京に行って気づいたこと

  1. 猫背である
    ショーウィンドウの鏡で他者も含めた自分の姿を見たら猫背がひどいと気づいた・・・。
    ジムの鏡でいつも自分を見てたが、全く気づかなかったな-。
    猫背矯正の整体にマジで行ったほうがいいと思う。猫背で外見の印象がかなり悪くなってると思う。

  2. ウンコマンである
    コンフォートホテル東京清澄白河に泊まった時に空気清浄機があったのだが、機械が作動したのは消臭スプレーを巻いた時と俺がすかしっ屁を出した時。
    実は大学卒業後、ウンコマンと呼ばれていた。意識してない時にすかしっ屁が出ている可能性がある・・・。
    基本的に腹の調子はよくないので改善しないといけないな・・・。

    ウンコマンと呼ばれていた時期は慢性的な下痢状態で20代にして大腸内視鏡検査をしたくらいだった。
    脳と腸は関連してると言われてるから脳がおかしい俺は腸もおかしいんだろう。

  3. ガチャ目
    本田圭佑みたいになってる。

  4. 服が臭い

  5. ハゲている

  6. 俺はヤバイ奴

こういうわけで電車に乗ってたら俺を避ける人が多かったですね。特に女性。親子連れが席を変えたりとか。ドトールでも避けられたし。

唯一、俺の近くに来たのは旅行で来ている外国人と市ヶ谷で降りた法律の参考書を読んでた男性だけでしたね。

外見にもっと気をつけないといけないと感じました。