Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

今を生きるブログ

俺っちの記録は蓄積されるとやがて歴史になる

カウンセリングに行ってきた

カウンセリング
スポンサーリンク

こういうことでトラウマ治療が必要だと感じ、EMDRというトラウマ治療があることを知った。

そのEMDRを行っているカウンセラーが名古屋にいるということで名古屋へ向かった。

名古屋に着いたら雪がかなり降ってました。

思ったことをその場でしゃべると感情的になってカウンセラーにうまく伝わらないと思ったので、あらかじめ資料を作って話を進めました。

カウンセラーはかなり理論的で、脳の話や精神薬についてもかなり詳しかった。

まさにこの記事で書いたことを言っていた。普通、嫌な思い出も記憶に入ると消えてしまうものだが、それがうまくいかないとずっと頭に残ったままになるらしい。

俺はPTSDまではいかないと言われた。今気になっている騒音源ではなく高校生の頃にあった受験ノイローゼがトラウマの根源かもしれないと言われた。

驚いたのが、自律神経の話を一切してなかったのに、これまでの行動から自律神経が乱れてるのではないかと言ってきた。俺は自律神経がおかしいと思う。異常に汗をかいたりするのもそれが原因な気がする。

トラウマ治療に自律神経を調える方法SE(Somatic Experiencing)があるのでまずはそれを3回やって、その後にEMDRに入りましょうと言われた。

最後に神経伝達物質がどのくらい出てるか確認しますと言われたので、ますます科学的だな!と驚いたのですが、触診でしたw

体を触るだけでそんなことがわかるんですか?と聞いたら、脳から電気信号が出ていて、肌もある意味脳の一部なのでわかるらしい。

カウンセラーによると側頭葉がかなり疲弊してるらしい。腎臓もストレス状態だそうだ。

手で触って電気信号なんてわかるんか?

最後の触診がちょっとアレだったが、このカウンセラーは脳科学についてかなり詳しいし、自分が知っている知識と一致してるのでスゴイと思った。

精神科にいる臨床心理士なんか比べ物にならない。別の精神科に通っていた時に臨床心理士のカウンセリングがあったけど、ただお話してるだけだった。だからやめたんだけど。

これから月1回このカウンセリングを受ける。値段が60分で9720円と高いが・・・。

5月の終わりごろから騒音がうるさくなるだろうからそれまでに多少改善するといいな。