今を生きるブログ(^3^)/

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


精神科はやっぱ高い。なぜに?

確定申告で医療控除を受けるために家族の診療代の確認をした。

俺を含めて家族は整形外科、内科、皮膚科、眼科、歯科などいろいろな医者を利用していた。

糖尿気味な父親よりも俺の方が医療費が高かった・・・。

その理由が完全に精神科だ。

「初診・再診料」の点数が他の医者よりもなぜか高いし、「精神科専門療法」というものがなぜか追加されていてこれがかなり高い。

毎回330点加算されている。

調べてみると、「精神科専門療法」のうち通院・在宅精神療法(1回につき)では30分以上の場合400点、30分未満の場合は330点らしい。おまけに通院・在宅精神療法は、診療に要した時間が5分を超えたときに限り算定するようだ。

自分の場合、毎回5分は話してるな。むしろ5分以下だったらこの精神科専門療法は請求してはいけないわけか!

ていうか話しを聞くだけなのに何が精神科専門療法だよ!

何ですかこのシステムは?特権と言わざるをえない。

精神科は腐るほどあるのに先進国の中で異常に自殺者が多い日本。

日本の精神科にメスを入れないとダメだろ。

厚生労働省にメールしたところ1か月後に返事が来た。意図が伝わらなかったみたいで医療機関に聞いてくださいという形式的な回答だった・・・。

国の機関には電話しないとダメだな。

Remove all ads