今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


スポンサーリンク

任意保険はどうしようかな~

50ccの時は任意保険に入ってませんでした!

が、125ccにしたので今度は入るつもりです。

ファミリーバイク特約というのがあるらしいですが、親の保険だといろいろ面倒なので自分で入ります。

事故は8年間で2回でした。(1つは任意保険に入ってた)

保険のエピソード1

車が通れない道で暗闇の中、おじいさんが乗ってるカブと正面衝突したことがあります。

警察が来て物損扱いにされ、あとはお互いの話し合いでと言われました。

相手が任意保険に加入していて、俺が加入してない状態でした。

そこで、俺は相手に「修理代はそんなに高くない(10万円とかいかない)と思います。保険を使ってお互いややこしくなると面倒なので、お互いの修理代を互いに払って終わりにしませんか?」と持ちかけた。

相手は納得してくれた。

カブは大破して修理代1万5千円、僕のアドVはちょっと壊れて修理代2万円でした。

カブが大破してるのになんでこっちの方が修理代が安いんだと納得の行かない相手が保険会社に連絡したたおかげで、すぐにバイク屋と俺に連絡が来たことがあります。(バイクは修理済みでしたがw)

バイク屋はいろいろ修理の詳細を聞かれたせいか、この程度の修理代で保険云々とか言う奴は面倒だと言ってたが、まさにその通り。

保険会社の連中はめざとい思ったし、人はお金が絡むとうるさいと感じた出来事でした。

ていうか任意保険に入ってない俺が主導権を握ってたのがおかしいがw

保険のエピソード2

f:id:imassa:20150414175615j:plain 2012年8月末、トリッカーに乗っていた自分は長野県の山道で転倒して、足の甲を粉砕骨折しました。 足にプレートを入れる手術をして、自宅療養を7ヶ月してました。(あれからもう2年以上経つとは・・・。早いな・・・。)

YSPで加入したアクサダイレクトのバイク保険に骨折の診断書を提出したら速攻で30万円が振り込まれました。(搭乗者傷害保険)

手続きが迅速で担当者もすごく丁寧でした。

搭乗者傷害保険以外にもケガが完治したら出る保険もありますよと言われた。

かなり手厚いと思った。

一方、親が俺のために加入してた生命保険は全く効果なしだった。

生命保険って生死をさまよう病気やケガじゃないと意味ないよね。たぶん。

バイク保険の見積もりを出してみた

ちょびリッチでちょうどバイク保険の一括見積りがあったので請求してみた。

お世話になったアクサダイレクト三井ダイレクト損保から見積もり結果が届いた。

料金と保険内容は変わらない。

どうしよっかな~。

答えは・・・。

イヤァオ!!

f:id:imassa:20150407212554j:plain

Remove all ads