LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

スポンサーリンク

バイクの任意保険の契約内容を変えた


↑50歳?

トリッカーに乗ってた時はYSPが任意保険の手続きもやってくれてアクサダイレクトだった。

実際に怪我した時にアクサダイレクトは迅速ですぐにお金が振り込まれたのでこの会社には結構信用がある。

アドレスV125になってからは三井ダイレクト損保にした。

3年無事故だったのに同じ契約内容でなぜか保険料が上がって18600円/年になった。

クーポンもたまにあったのだが、使えないのが多かった。

ということで保険会社を変えようと思った。

アクサダイレクトに見積もりをしたら25000円/年だった・・・。

チューリッヒ保険に見積もりを出したら日常生活賠償と地震保険の特約がつけれて16000円/年くらいだった。

しかし、チューリッヒ保険は一括払いだった。

ということで月払いで済む三井ダイレクト損保の契約内容を見直して継続加入することにした。

搭乗者傷害保険*1の金額を下げて13680円/年になった。

それにしても無事故なのに値上げっておかしいよな。事故ってる奴の支払いが増えたり、資産運用がうまくいってない証拠か?

まあ、チューリッヒ保険は日常生活賠償と地震保険の特約がバイク保険につけれるということを知ったので収穫だった。

来年はチューリッヒ保険にしようと思う。

インセンティブのない保険なんかに加入したくねえよ。

追記2018/7/22 三井ダイレクト損保はクソ。来年絶対に解約する。

ガス欠したのでガソリンを運んでくれるロードサービスに電話したが、回線が込み合っているので出れないというアナウンスが流れた。

日曜日の早朝にこのザマじゃ事故とかあったらどうするんだろうね。一気に信用が下がったから三井ダイレクト損保は今年まで。

オペレーターはバイトか派遣だろうし。

保険会社は黙っていてもお金が入るから殿様商売になるに決まってるか。

*1:生命保険に入っていれば搭乗者傷害保険は要らないという人もいるみたいですが、バイクで骨折して1日入院したのに生命保険からお金は下りませんでした。したがって生命保険をあまり信用していません。