LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

スポンサーリンク

DHC会長の怒り2

移民反対

【DHC会長独占手記】「ニュース女子」騒動、BPOは正気か

今回の騒動をきっかけに、朝日新聞の購読中止と広告掲載の禁止を全社員に通告しました。

今、私が最も危倶しているのは、日本の主要分野にあまりにも増えすぎた「反日思想を持つ在日帰化人」のことです。日本人になりきって、日本のためにこれからも頑張ろうという人たちを差別しては絶対にいけません。反日だからダメなのです。日本という国にお世話になっていながら、日本の悪口は言う、日本を貶めることだけに生き甲斐を感じているような在日帰化人は逆に許せません。

実業界で大企業の創業者の大半は在日帰化人です。私のように純粋な大和民族はその点では珍しい存在かもしれません。この類の実業家は、反日ではありませんが、やはり民族的な性格からか、その貪欲さは半端ではありません。昔からの人情味あふれた小売店が全国から消えていったのは、率直に言ってこの人たちのせいだと思っています。

裁判官は仕事をしている過程で多少なりとも人格形成がなされていくのでしょうが、弁護士に至っては、もともと世間知らずだった人が世俗にまみれ、どんどん劣化していると思うことがあります。官僚もそうですが、試験に受かるために勉強ばかりしてきたということは、その分若いときに人間として最も大切な他人を思いやる気持ちが欠落していたり、交友関係を通しての人間形成が醸成されていない人もいるのではないでしょうか。合格と同時に出来損ないの一丁上がりということです。

ただ、官僚にも在日帰化人は大勢いても、反日思想を持った人は少ないようです。彼らのほとんどが東大法学部出身ですが、最近の劣化ぶりは話題になった文部科学省前川喜平前次官や、厚生労働省東京労働局の勝田智明前局長らの上から目線の態度を見てもよく分かります。

 公僕というには程遠いと言わざるを得ません。「東大法学部を出ているから一番偉い」と勘違いしているのでしょうね。私は以前から東大と官僚が日本をダメにしていると言い続けていますが、もういい加減分かってもらいたいと思います。

 東大出になぜ在日コリアンが多いのかというのには理由があります。韓国の受験戦争は半端ではなく、仮に最高学府を卒業できても、上流階級出身かコネクションがない限り、一流企業には就職できません。これはよく知られた事実です。その点、日本では勉強して東大に合格さえすれば、どんな一流企業でも就職は思いのままです。

 もし司法試験に受かれば、長官にも次官にもなれます。だから、親は子供のために日本に帰化し、子供を東大に入れるために猛勉強をさせるのです。

我々は全くの異人種である韓国人と仲良くすることはあっても、そして多少は移民として受け入れることはあっても、決して大量にこの国に入れてはいけないのです。

3年前もDHC会長の怒りを書いたけど、東大批判が歪みないw

若干過激だけど、俺も思想は似てる。移民反対だが、日本で頑張っている外国人を受け入れるのは賛成。

去年の夏に中国人の女の子たちに出会ったが非常に礼儀正しかったし、日本語はもちろん日本についてすごく勉強していた。

そういう姿を見て彼女たちを歓迎してやりたいと思っていろいろ教えてあげた。

しかし、この記事のように日本語も話せないのにのうのうと生活保護をもらって過ごす外国人を受け入れてはいけない。

人手不足だからといって単純労働の外国人を大量に受け入れると、必要がなくなって解雇された時に国内にずっと残って社会保障費を余計に負担しないといけない可能性が非常に高い。

中国、韓国以外にフィリピン人も結構多いから自活できない外国人は強制送還でいいと思う。instagramにこだまする三流モデルに日本とフィリピンのハーフが多い。

弁護士について世間知らずが世俗に紛れてどんどん劣化しているというのは納得。

会長は弁護士批判思想もあるせいか弁護士に対しては非常に好戦的ですw

DHC会長の顔写真はネット検索しても1つだけしか出てこない。

おかげでネトウヨどもは会長が訴訟を起こした弁護士をDHC会長と勘違いしているw

関連記事

偽装難民まで・・・。何かを手を打たないと手遅れになるぞ。