LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

ネガティブ思考が自動化されないために


経口補水液OS-1 オーエスワン
スポーツ飲料に入っているのはブドウ糖ではなく砂糖。日本のスポーツ飲料はそのまま飲むと糖質過多、薄めると肝心の電解質(ナトリウム、カリウム)がほとんどなくなる。 カロリーゼロや糖質オフと謳って人工甘味料を使っているスポーツ飲料もあるが、浸透圧の調整ができなくなって甘い飲み物になるだけ。

10月終わりに複数のストレスが重なったためエビリファイを飲み始めたのだが、そこからメンタルが悪くなった。

性欲もこの頃から落ち始めている。

年末あたりには完全にうつ状態になって、

最近、父親の症状がひどくなったので完全に無気力状態になっている・・・。

昨日、こんな記事を書いた。書いた後も10回くらい自分で読んでいる。

自分はブログ記事を読み直す。過去記事も目に入ってきたら読み直している。

ネガティブな記事を何度も読み直しているから精神状態もよくならないのでは?と思った。

「敏感すぎるあなたへ」という本に、

考えや印象は脳でシナプスが結合することで保存されるのでいつもネガティブなことを考えていると脳の中に不愉快な考えや不安に通ずる高速道路ができてしまう。 休んでいる時に不安になるのはこの繰り返しが自動的に反応してしまうから。繰り返し考えていることは連結が生まれ、ますます強くなる。 パニック発作はネガティブ思考のプロセスが自動化されたために起きる。

絶えず繰り返される動きや考えは脳がパターンと認識すると同時に大脳から小脳へ移され、無意識に実行される。

と書かれているように、自分の頭の中はネガティブなことだらけで不安に通ずる神経回路が強まってしまっていると思った。

ネガティブな記事はこれからもストレス発散になるので書くだろうが、何度も読み直すのはやめようと思った。

上の本では解決策としてテンセンテンス法という日記療法が紹介されていた。

無理矢理ポジティブなことを書くのは無理なので、無理のない範囲で1行でもいいから手書きでポジティブなことを書こうと思った。

そしてそれは何度も読み直すべきだと思った。

あと最近facebookからアクセスが増えている。そのアクセスのほとんどが精神科関連の記事なので病んでいる人にリンクを貼られているのかな?

ちなみに自分はfacebookをやっていません