LIVE IN THE MOMENT

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

スポンサーリンク

劇画ヒットラー


↑50歳?

劇画ヒットラー (ちくま文庫)

劇画ヒットラー (ちくま文庫)

正月になんていう本を読んでいるのだろうか。だが、それも出会いだ。

この本を読んでヒトラーはもちろんその時代の世界史について知りたくなった。

荒巻の新世界史の見取り図 下 (東進ブックス 名人の授業)

荒巻の新世界史の見取り図 下 (東進ブックス 名人の授業)

ドイツ語も勉強しようかな。

ヒトラーは女性(姪)をものすごく束縛したり、ユダヤ人を差別したりと過激な一面も見られた。思い通りに行かないとかんしゃくも起こしていたそうだ。

浮浪者だったヒトラーが軍隊に入って頂点に上り詰めたのは壮大な意思や思想(ゲルマン民族による統治が平和をもたらす)があったからだと思う。

弁も立ってそれが国民を洗脳させたと言われるけど、ただのアホでは戦争に勝てないと思う。

浮浪者時代、ヒトラーは喫茶店で新聞や本を乱読していたらしい。

俺もフリーターで似たようなものだけど*1、自分の意見や信念は持っていたいと思った。

あとこの記事でも書いたが、口が達者な奴は世の中で有利なんで話す練習をした方がいいと思った。

俺はモゴモゴしゃべるせいかキモがられるし、馬鹿にされる。

わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)

わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)

わが闘争(下)―国家社会主義運動(角川文庫)

わが闘争(下)―国家社会主義運動(角川文庫)

この本は必ず読もうと思う。

日本は終わっているので俺も大帝国を作ろうと思う。

Heil imassa !

関連記事

*1:惰性で働いているサラリーマンより確実に仕事はできますがw