今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


スポンサーリンク

にんじんジュースとナチュレ恵をこれから摂取する!

この記事で紹介されてて、自分は下痢持ちなので早速図書館で借りて読んでみた。

しかし、情報が古いですね。内容もポカーンな感じでした。

収穫は、

1,にんじんジュースが腸にいい

2,アシドフィルス菌が腸まで届いていい

ということくらいでした。

情報が古いのでちょっとググってみました。

大腸がんに実際になった人がにんじんジュースを飲んでるみたいなのでそれは正しいのかなと思いました。

続いてアシドフィルス菌

そんなに効果があるなら流通してるだろうと思いましたが、怪しいサプリメントやマイナーなヨーグルトばかり出てきて怪しかったです。

新ビオフェルミンS錠 130錠

新ビオフェルミンS錠 130錠

なんとあのビオフェルミンアシドフィルス菌が含まれているそうです。おまけにビオフェルミンには俺が以前注目してたフェカリス菌まで含まれてるそうです!

個人的にビオフェルミンは全く効果がありませんでした。

フェカリス菌のドリンクも正直持続しませんでした。ほとんど売られてないし・・・。ていうかないし・・・。

ということでアシドフィルス菌は特に効果が無いということで。

更に色々調べてたらヨーグルトにもいろいろな種類があることがわかった。

f:id:imassa:20150315084803j:plain

この2つの記事がよくまとめられていてわかりやすかったです。

ナチュレ恵というヨーグルトに含まれているガセリ菌は内臓脂肪を減らす効果があるそうです。

これはちょっと試してみたいと思う。でも、このヨーグルトを店頭であまり見たことないな・・・。

あとは有名な明治ブルガリアヨーグルトLB81という菌は老廃物を排出して皮膚の改善に効果があるそうです。 これは小腹が空いた時に飲んでるので続けたいと思います。

本当はヨーグルトなんてどれも大して効果は変わらないのかもしれないが試してみるぜ!

追記 2015.6.20

ナチュレ恵を食べてみたが、内臓脂肪を減らす効果は特になかった。

ビヒダスヨーグルトを食べるようになったのだが、これはマジで便通が良くなる。

体質によって効果のあるものとないものがあるのかもしれない。

Remove all ads