今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


スポンサーリンク

完全無欠を目指して・・・

シリコンバレー式最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

この本を読んで完全無欠コーヒーをつくるべくグラスフェッド(牧草飼育)の無塩バター、MCTオイル、ブレンダーを探しに行った。

ベイシア杏林堂に行ったが、グラスフェッドはおろか無塩バターすら売っていなかった・・・。

無塩バターが入手不可能な場合はココナッツミルクとMCTオイルで代用可らしい。それでいくか。

f:id:imassa:20151103140334j:plain

MCTオイルが杏林堂にはありました。

f:id:imassa:20151103141132j:plain

カインズホームにミニブレンダーがあったので買いました。1980円でした。

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事ですが、日本の科学者が否定しそうな内容です。

この本ではこの記事でも紹介した脳の話が出てくるので個人的に信ぴょう性が上がりました。

この記事で紹介してる本では「人間脳」「動物脳」という概念が出てきますが、シリコンバレー式 自分を変える最強の食事では「爬虫類脳」「ラブラドール脳」「人間脳」の3つが出てくる。一部の専門家の間では統合失調症の人は爬虫類と同じ脳の使い方をしているという話もある。

おまけに日本のテレビ番組やネットでもてはやされる健康情報はほとんどデマに近いですよね。

自分も今までいろいろ試してますが、まあ効果がないですね。肥満の俺に効果がなければ標準の人に効果があるわけないです。本当にデマレベルです。

だから日本の科学者が偉そうな口を叩く資格はありません。お前らは適当なことを抜かすくせにお前らが思いもよらない主張をするとすぐに叩くだろ?恥を知れって。

これからこの本に載ってたことを実践するとともにこのブログでも小出しでお前たちみなさんに紹介していくんでよろしく。

この本で印象に残ったこと

  • 脳が1日のカロリー消費の実に25%までを占める。

  • カロリーだけが体重を増やすか減らすかの決定要因じゃない。個人のカロリー燃焼の50%までが容易には追跡できない。室温、睡眠、態度、呼吸の荒さなども関連している。厳密にカロリー摂取を制限しても減量につながるとは限らない

  • レジスタントスターチ(難消化性デンプン)と呼ばれる特異なタイプのでんぷんがある。これは腸内フローラ(細菌叢)を激変させて、酪酸という有益な脂肪酸を生成させることができる。 レジスタントスターチは食物繊維プレバイオティクス(腸内細菌のえさ)のように働く。プロバイオティクスは善玉菌。 腸内で善玉菌を育てて酪酸を作る方法はゼラチン、コラーゲン、リブを摂取すること。

  • 朝のタンパク質でダイエットがハイスピード化する。

  • ケールはスルフォラファンという強力な抗発癌物質を含んでおり、グルタチオンと協働し、人体の細胞から毒素を排除する。生のケールはシュウ酸を多く含むので加熱調理した方がいい。

  • レモンは肝臓の解毒を助ける抗酸化物質を含んでいる。完全無欠な飲み物としてスパークリングウォーターにレモンやライムを搾ってみて。 f:id:imassa:20160118172525j:plain

関連記事(追記に注目)

イオンは意外に品揃えがいい

イオンのH&BC売り場は意外に品揃えが豊富だった。

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事で紹介されてたクリルオイルがあったし、俺が目をつけてたホエイプロテインもあった。

f:id:imassa:20151103143621j:plain

Kentai 100%CFMホエイプロテイン マッスルビルディングタイプ 1kg徳用

Kentai 100%CFMホエイプロテイン マッスルビルディングタイプ 1kg徳用

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事によると大豆プロテインはよくないらしく、ホエイプロテインがいいらしい。

そしてホエイでもアイソレート(wpi)よりコンセントレート(wpc)の方がいいらしい。

またシリコンバレー式 自分を変える最強の食事では危険な人工甘味料アスパルテームアセスルファムKスクラロースなど)を示している。ちなみにキシリトール、エリスリトール、ステビアなどは完全無欠ないい甘味料として紹介されている。

上のプロテインはアイソレートのCFM製法らしいが、人工甘味料が何も入っていないので注目してる。

俺は今までプロテインを飲んできたが、あまり効果が実感できない。むしろ太った記憶がある。

試したのはザバスウィダーDNSとすべて人工甘味料が含まれているものだった。

追記 2015/12/8

完全無欠コーヒーにしろ中鎖脂肪酸にしろ効果は特にないです

追記 2016/3/5

雑誌IRONMANでも「中鎖脂肪酸が脂肪燃焼に効果があるとは言えない」と書かれている。

Remove all ads