今を生きるブログ(^3^)/

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


財務省 教職員3万7000人削減要請の構え

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151023/k10010279331000.html

公立の小中学校の教職員の定数について、財務省は、少子化が進んでいることから、今後9年間で3万7000人減らすよう文部科学省に求めていく構えで、これから本格化していく来年度・平成28年度の予算案の編成では、教職員の削減が焦点の1つになりそうです。 財務省は厳しい財政事情を踏まえ歳出の削減策を検討していて、このうち公立の小中学校の教員や職員の定数について、少子化が進むなか、中期的に大幅な削減は避けられないとしています。その前提となる児童や生徒の数について、財務省は、今年度の969万人が平成36年度には875万人と、今後9年間で94万人減少すると試算しています。 これを受けて、財務省は、いじめや不登校対策、少人数指導など現在の取り組みを維持できるよう教職員を配置しても、その定数は平成36年度には今年度より3万7000人少ない65万6000人まで減らせるとしています。財務省は、こうした方針を財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会に来週示したうえで、文部科学省に求めていく構えです。

大賛成ですね。

俺は公立小中学校の授業は公文や進研ゼミなどにアウトソーシングすればいいと思ってる。公立高校の授業は河合塾や東進、Z会などにアウトソーシングすればいいと思ってる。

そうすれば教育格差がなくなるでしょ?

そもそも授業の質は予備校などの方が確実に上。未だに塾や予備校が受験テクニックを教えるだけと思ってる連中がいるんだったらお笑い草。

部活をやりたくないとほざいてる教師もいるみたいなんでちょうどいいから辞めてもらえばいい。

授業がダメなのに加えて部活もやりたくないとほざくし、いじめにもろくな対応をしない。女子生徒をエロい目で見る変態もいる。

全ての教師が悪いとは言わないし、全力投球してる先生もいるだろうけど全体的に教育をする気があるとは思えませんね。

f:id:imassa:20151024005621j:plain

教育する気がないなら税金の無駄遣いなんで辞めてください。

追記 2015/10/31

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151028/k10010285811000.html

小中学校の教職員の定数や国立大学への運営費交付金を減らしていくという財務省の案について、文部科学省の審議会は、「学校の厳しい実態を無視した暴論だ」と批判する緊急提言をまとめました。

提言では、教職員数の機械的な削減は学校の厳しい実態を無視した暴論だと批判したうえで、少子化の一方で子どもの貧困やいじめ、不登校の深刻化など対応を迫られる課題は増えており、指導体制の充実が必要だとしています。また、政府が目指す「一億総活躍社会」や「地方創生」を実現するためには社会の発展を支える人材育成が不可欠で、高等教育への投資の削減は将来に禍根を残すと指摘しています。 中教審の北山禎介会長は、「次世代を担う子どもたちのために教育の質を高めようと議論しているなか、学校や大学の現状から、大きくかけ離れた財務省の案には到底納得できない」と話しています。

いじめに対応しない無能な教員が投資?ちょっと何を言ってるかわかりません。

おまけに一億層活躍とか地方創生とか関係ないし。

中教審のメンバーは学校関係者が多いから当然でしょうね。

追記2 2015年11月13日

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151113/k10010304321000.html

文部科学大臣は記者会見で、政府の行政改革推進会議の「秋のレビュー」で、公立小中学校の教職員の定数を巡り、客観的な指標を求める指摘が出されたことについて、機械的な削減は困難だと反論したうえで、現場の実態を踏まえ、戦略的に教職員を増やし配置を行う必要があるという考えを示しました。 各府省の事業にむだがないかを公開で検証する政府の行政改革推進会議の「秋のレビュー」では、国が公立の小中学校の教職員の人件費のうち、3分の1を負担していることに関連し、教職員の定数などは客観的な指標で検証する必要があるなどといった指摘が出されました。 これについて、馳文部科学大臣は閣議のあとの記者会見で、「機械的に『教員の数を削減して教育の効果を高めよ』という数式の当てはめ方は、たぶんに無理がある」と反論しました。 そのうえで、馳大臣は「教職員の数を本来の定員に加えて配置する『加配』は、市町村の現場からこそ要請が高くある。児童・生徒が減少しているが、対応する障害のある児童・生徒が増えていることなど、実態を踏まえた戦略的な『加配』は緊急を要する課題だ」と述べました。

養護学校の教員は募集定員を増やせばいいけど、あとは減らせばいいでしょ。とりあえず無能な教員には辞めてもらわないと。

追記3 2015/12/19

小中学の教職員3470人削減へ 自然減に加え370人:朝日新聞デジタル

政府は2016年度の公立小中学校の教職員定数について、15年度よりも3470人超減らす方針を固めた。少子化に伴って自然に減る3100人に加え、370人超を削減する。自然減を上回る削減幅としては過去最大となる。

財務省の計画通り。3470×9で一番上の3万7千人になるよね。

追記4  2016/1/28 

仰るとおり。教員免許なんて大学に行けば誰でも取れるんだから。

Remove all ads