Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


パニック障害、強迫性障害、気分障害、統合失調症の治療、ストレスによる脳へのダメージ

パニック障害

パニック障害は早くて1年から1年半で治るものなのか。あと抗不安薬は頓服ではなく毎日飲んだほうがいいのか。

このお医者さんは臨床の経験からいろいろ語ってるのでかなり説得力があってものすごく納得できます。ひきこもりの人間の気持ちを本当によくわかってる。

自分は今デパスを頓服で飲んでますが、最近、慢性的な頭痛で気分が悪いです・・・。

日中、予期不安*1があるので朝に定期的に飲もうと思います。

精神科に通って3年経ってる自分はいつ対人恐怖が治るのだろうか。

未だに電車では席に座れない。満員になってくると発熱して過呼吸になります。おしゃれな店にも入れない。

強迫性障害

自分が通ってる精神科では強迫性障害と言われている。別に臭くないのに体臭を気にしすぎているかららしい。

あと自分も車にぶつけたんじゃないかとか人を轢いたんじゃないかと気になる時がある。

強迫性障害にはSSRIが半年で効くらしい。俺はあまり効果なかったね。

強迫は気にしないようにするってか。汗をかいてない時はそんなに気にしないけど、汗をかいたら自分は臭いと思ってるから周りを気にしまくる・・・。これも気にしないようにしたらよくなるのかな~。

ていうか俺はガチで臭いみたいだけど。

気分障害

チロシンは自分が飲んでるプロテインに含まれてるからあまり効果はないと思う。

セロトニンを増やすアミノ酸としてL-トリプトファンではなく5-HTPを紹介してる時点でやはり本物な気がする。(セロトニンを増やすアミノ酸としてトリプトファンが巷で取り上げられてるけど、色々調べるとそれが脳に行ってセロトニンになる確率は低いらしい。)

タウリンは上の3つの本でも紹介されてるのでリポビタンDではなくサプリで飲んでみようと思います。

統合失調症

統合失調症の原因は遺伝の要素もあるらしいが、昔に比べて統合失調症の患者が増えているので主な原因は外部の刺激ではないかと言われてるそう。外部の刺激によってアドレノクロムができるらしい。このアドレノクロムが幻覚や妄想の原因物質らしい。

このアドレノクロムの産生を抑えるのがナイアシンらしい。ナイアシンは1日3g摂取するとよいらしい。

ナイアシン統合失調症の人に効果があったそうだ。3年近く摂取して効果が出た場合もあるそうだ。

俺はビタミンB群のサプリを5月頃に飲んでいたが、1日1gも摂取してない。その時は逆にメンタルが悪くなった。量を増やしてみるか。

長期に渡って摂取して脳に影響があるなら長期で試してみるのもありだな。

ストレスによる脳へのダメージ

強いストレスを受けると、脳が後退するそうだ。神経栄養因子が働かなくなるらしい。

トラウマから立ち直るのに3年はかかるそうだ。

俺は今の騒音がトラウマになって10年近く経つけど、未だに慣れない・・・。音に敏感になった原因は大学時代だからそれも考えると相当長いんだよね・・・。2012年から去年まではそんなに気になってなかったけど、今年はすごい気になってる・・・。

白血球の値だが、好中球が60、リンパ球が28が臨床経験から標準らしい。俺は9月に血液検査をしたが、その結果は好中球が55.9%、リンパ球が37.5%だった。好中球とリンパ球の比が逆転するようだと活動的ではないそうで、それでは神経栄養因子が働かないらしい。

この本でもボーっとしてたりして、脳の回転数を上げないとボケるとあったが、それと似てるな。

この本にも何もする気が起きないときでも部屋の掃除とか簡単なことからするといいとあった。

俺は自分の部屋にいすぎなのかな。

トラウマはスルーか。難しいな・・・。何か別のことに集中するってか。

完全復職率9割の医師が教える うつが治る 食べ方、考え方、すごし方

完全復職率9割の医師が教える うつが治る 食べ方、考え方、すごし方

この医師が書いた本。

メンタリストDaiGoも11月19日ニコ生でこの本を紹介してました。

*1:毎年10月に騒音は止まるのだが、今年は鳴ってるので毎朝不安になってる

Remove all ads