今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


ウエスト20cm減、体重15kg減!ミトコンドリアダイエット

印象に残ったこと

  • 同じ遺伝子を持つ人間は地球上に誰一人としていない。同じ食事を食べても消化吸収するカロリーには差があって当然。この生物学的個体差を無視してカロリーだけを機械的に重んじる栄養学は古い考え。

  • 身体は60兆個ほどの細胞の集まりで、ミトコンドリアはその細胞のひとつひとつに数100~1000個含まれている細胞内の微小器官。全身の細胞でミトコンドリアを持たないのは血液中の赤血球のみ。

  • ミトコンドリアを大量に含むのは筋肉。全ミトコンドリアの80%ほどが集中している。

  • 体内の脂質や糖質は細胞内でエネルギーに変わる。糖質はミトコンドリア以外でもエネルギーになれるが、脂肪はミトコンドリアでしかエネルギーにならない。

  • 体脂肪率が男性で25%以上、女性で30%以上だと肥満の可能性が高い。

  • ダイエットで摂取カロリーを減らすとそれに見合うようにエネルギー代謝も減ってしまうのでやせにくい。こうなるのは脂肪細胞が分泌するレプチンというホルモンが体内の脂肪の蓄積度合いを一定範囲内に保つから。

  • 脂肪は1gあたり9kcalと1gあたり4kcalのタンパク質・糖質の2倍以上のカロリーがあり、糖質のように貯蔵する際に余分な水分も要らない(糖質1gを貯めるには3gの水が必要)

  • 水素はミトコンドリアを活性化する。人の体の3分の2は水素からなる。水素水には①アルカリイオン水②水素ガスを封入した水素水③水素含有量の多い天然の水という3つがある。

  • 健康な人がスポーツなどでエネルギー生産を高めたい時は高濃度の水素水がおすすめ。一方、食事中の水、料理に使う水、病気療養中に飲む水は「逆浸透膜装置」で作った超軟水(純水)がおすすめ。

  • ミネラルウォーターに含まれるミネラルを身体が利用することはできない。

  • 水分は食事中ではなく、起床時や食間など食事と関係のない時間帯にたくさん飲むといい。

  • 身体のエンジンに当たるのはミトコンドリアミトコンドリアが休みなくATPをつくっている。ミトコンドリア酵素の力を借りてエネルギーを作る。「ミトコンドリア→エンジン」「細胞核の遺伝子→設計図」「タンパク質・脂質→自動車部品」「酵素→アッセンブラー」「脂質・糖質→ガソリン」

  • 補酵素は英語でコエンザイム(coenzyme)

  • サプリメントなどでビタミンやミネラルをいくら補っても酵素がきちんと働かないと何にもならない。

  • ミトコンドリアでの脂肪代謝の仕組み。運動をすると交感神経が優位になってノルアドレナリンを分泌。体脂肪(中性脂肪)を脂肪酸とグリセロールに分解→脂肪酸は血液の流れに乗って代謝酵素カルニチン」の力を借りて全身の細胞内にあるミトコンドリアへ入り込む(グリセロールは肝臓で代謝)→ミトコンドリアの中で代謝酵素の力を借りてTCA回路をまわす→脂肪が燃焼→脂肪を代謝する数々の酵素が足りないと脂肪も燃焼されにくくなる。

  • ミトコンドリアで使える酵素が減ると、脂肪の代謝が滞って脂肪が蓄積し、肥満の原因になる。

  • 酵素を無駄遣いしてしまう原因は食べ過ぎと加工食品(食品添加物)の摂り過ぎ。食品添加物は身体にとって不要な異物なので肝臓で解毒しないといけない。その時に代謝酵素が無駄に使われる。酵素を節約するには生野菜や果物を摂るのが有効。

  • 生野菜や果物のジュースを作るときはゆっくり回転するスクリューで圧縮して搾る低速圧縮搾りタイプのジューサーを使うのがベスト。 高速のジューサーだと生きている酵素が摩擦で死んでしまう。 野菜(レタス、キャベツ、セロリ、白菜、小松菜、大根、チンゲンサイ、水菜、ルッコラ、クレソン、カブなど)、果物(いちご、梨、りんごなど)。アブラナ科の野菜をすすめるのはファイトケミカルが多く、抗酸化作用があるから。果物の種は有害なので除く。

  • 漬物やキムチのように酸っぱいものに含まれている植物性乳酸菌は胃酸に強く大腸まで届く。そして乳酸をたくさんつくって大腸内を賛成に傾ける。悪玉菌は酸性に弱い。

  • 脂質は常温で固まる「脂」と常温で液体になる「油」の2つ。油脂を長時間空気に触れさせたり高温で加熱すると酸化されて過酸化脂質に変質。これは腐った油で有害な活性酸素そのもの。使い回しの揚げ油、時間がたったフライや干物、天かす、長時間寝かせたカレー、カップ麺やインスタントラーメン、ポテトチップスなどのスナック菓子は典型的な悪い油脂なので口にしないようする。

  • 日本人より牛乳・乳製品を飲むアメリカ人は日本人より骨粗しょう症になりやすい。牛乳のカルシウムは人間にとって利用しにくい。骨を構成するミネラルはカルシウムだけでなくマグネシウムも必要。牛乳にはマグネシウムがあまり含まれていない。牛乳でカルシウムをたくさんとっても使われないカルシウムが排泄され、身体がカルシウムが足りなくなると錯覚するので骨からカルシウムを溶かす。

  • 大豆食品にはビタミンB群やビタミンE、カルシウム、マグネシウム、鉄などがバランスよく含まれていて、酵素の働きを助けてミトコンドリアの活性化に一役買う。納豆には血液をさらさらにするナットウキナーゼ、骨の強化作用があるビタミンK2が含まれている。

  • 人を含む霊長類でもっとも大きく筋肉質なのはゴリラ。そんなゴリラはベジタリアン。果物と繊維質が多い植物性の食品、昆虫からタンパク質を得ている。

  • 砂糖摂取の弊害

    • 酵素を無駄遣いする。(ショ糖(ブドウ糖と果糖がくっついた二糖)を分解するには酵素が必要)

    • 太りやすくなる。

    • エンプティカロリー(カロリーがあるが、栄養はない)である。

    • 体内で悪玉菌の餌になる。

    • 活性酸素を発生させる。

  • GI(グリセミック・インデックス)とはブドウ糖を100として血糖値の上昇度合いを示す指数。GI値が高いほど食後に血糖値が上がりやすい。GIが50ならば血糖値の上昇率はブドウ糖の半分という意味。高GI(70以上)の食べ物はパン、人参、砂糖、水飴、白米

  • 玄米を食べるならば12時間以上水につけてから炊く。こうすると毒性を失う。りんご、梨、ぶどう、スイカ、メロンなどの生種にはアブシジン酸の毒素が含まれているので食べないように。いちご、キュウリ、キウイ、ナス、トマト、オクラはOK。

  • 糖質は脳の唯一のエネルギー源だから朝は糖質を摂るべきという説もあるが、脳のエネルギー源は糖質のみというのは明らかな間違い。糖質の貯蔵量は肝臓に70~80g、筋肉に200~300g程度しかない。しかも筋肉の糖質は筋肉専用で脳のエネルギー源に使われることはない。脂肪はケトン体という物質に変えられて脳のエネルギー源になる。グリコーゲン以外の材料から糖質を作ることを糖新生という。

  • ドレッシングには食品添加物が多く、マヨネーズにはリノール酸がたくさん含まれているので控える。

  • ミトコンドリアが増えるのは有酸素運動。ウォーキングよりランニング。ミトコンドリアを増やす最適なペースは最大心拍数の60%前後。最大心拍数の60%とは「最大心拍数×0.6」ではない。安静にしてる時の心拍数は0ではないので「(最大心拍数-安静時心拍数)×0.6+安静時心拍数」という方程式で計算。30歳で安静時心拍数が毎分60拍なら(190-60)×0.6+60=138拍/分。

  • 寒さを感じると褐色脂肪細胞のミトコンドリアで非ふるえ熱生産が起こる。褐色脂肪細胞は脂肪を貯める通常の脂肪細胞(白色脂肪細胞)とは違い、ミトコンドリアで脂肪を燃やして熱をつくる機能がある。その燃料になるのは主に内臓脂肪。適度な寒さを感じると内臓脂肪の燃焼に繋がる。 風邪で熱が出るのはウイルスを熱で弱体化させるため。それなのに子供が風邪で37度の熱を出しただけで病院に駆け込む親がいる。

雑感

脂肪を燃やすのはミトコンドリアという風の噂を聞いてこの本を購入。実際に脂肪をエネルギーに変える場所がミトコンドリアということで風の噂は正解だったみたい。

著者は半年で15kg体重を落としたそうです。1年で20kg減らした俺もすごくない?

ミトコンドリアを活性化するためには酵素が必要で酵素を無駄に使わないように食品添加物を食べないようにしたり、酵素が多い状態の生野菜や果物を食べましょうということか。

ミトコンドリアを活性化するメニューがこの本に紹介されていたが、カフェインを含まないハトムギが薦められていたので十六茶を飲むようになった。なんでハトムギ茶なのか理由は書かれていなかったけど。緑茶や烏龍茶を飲んでるときより体重の減少が大きいので効果があるかもしれない。

アサヒ飲料 十六茶 2L×6本

アサヒ飲料 十六茶 2L×6本

ミネラルウォータはアルカリイオンの水を以前から飲んでいた。これも水素水に分類されるとはつゆ知らず。

キリン アルカリイオンの水 PET (500ml×24本)

キリン アルカリイオンの水 PET (500ml×24本)

しかし、水素水って眉唾ものだよね。どうも信用がならん。だからアルカリイオン水で十分。

あとミネラルウォーターも水道水と大して変わらないんじゃないかと最近思うようになってる。 ミネラルウォーターのミネラルは身体で利用することができないみたいなので俺の感覚は間違ってないかも。

やはりミネラルウォーターが水道水より優れているわけではないみたい。俺の感覚はやっぱり間違ってない。

https://imassamayr.tumblr.com/post/132404281128/juice-juice

市販されてる野菜ジュースは飲まないようにしてます。大して効果がないと思うから。

低速ジューサー低速ジューサー

この本で低速のジューサーは栄養や酵素を壊さないで済むと紹介されてたので低速のジューサーを買ってジュースを作ってました。最近は全くやってない・・・。

https://imassamayr.tumblr.com/post/139348215768/yasai

この医師も低速ジューサーを使用してるそうです。

ためしてガッテン

ミトコンドリアの働きを助ける栄養素

ためしてガッテンミトコンドリアの働きを助ける栄養素が紹介されていました。

タウリンが足りないとミトコンドリアは増えないそうです。

大正製薬 リポビタンD 100mL×50本 【指定医薬部外品】

大正製薬 リポビタンD 100mL×50本 【指定医薬部外品】

リポビタンDを飲まないとね。

Remove all ads