今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


スポンサーリンク

五郎丸が所属するヤマハ発動機ジュビロのウェイトトレーニング

IRONMAN(アイアンマン) (2016年03月号)

IRONMAN(アイアンマン) (2016年03月号)

IRONMAN (アイアンマン) 2016年 03月号 [雑誌]

IRONMAN (アイアンマン) 2016年 03月号 [雑誌]
価格:1,000円(税込、送料込)

印象に残ったこと

  • アスリートのトレーニングは競技特性に特化した種目を指導するのが主流になっているが、ヤマハでは基本的なレジスタンストレーニングを指導している。
    ヤマハ発動機ジュビロの選手は朝練(朝6時)後、寮からヤマハ本社や工場に出勤して働く。午後2時からヤマハグラウンドで練習し、午後5時から特に強化した部位を鍛える。五郎丸は午前中は取材で埋まっている。
    選手の練習時間を除けば、スタッフだけでなく選手の家族も自由にジムを使える。

  • ココナッツオイルはカラダにいいという誤解。ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸はエネルギーになりやすく、体脂肪の燃焼に有利と言われているが、その効果があるとはまだ言えない。

  • スポーツの動きは反動の連続なのでウェイトトレーニングでも反動を使うことが大事な場合がある。最も大事なのはチームが勝つことでキレイなフォームでバーベルを上げることではない。(東海大学ラグビー部ストレングスコーチの話)

雑感

表紙買いをしてしまった。

そういえば、ヤマハの野球部も15時くらいにエスポのプールに来てトレーニングしてたわ。

ヤマハ発動機ジュビロのトレーニングはレジスタンストレーニング。一方、東海大学ラグビー部ストレングスコーチの話だと基本のウエイトトレに加えて反動を使ったトレーニングも必要と説いている。

俺はウエイトトレーニングのような動きをスポーツですることはまれだと思ってるので、反動を使ったトレーニングの方が実践的だと思っている。

俺は筋肉マンを下に見てるし、フォームガチガチのウェイトトレは非効率だと思っている。(マジで運動神経のかけらのない筋肉マンはフォームにうるさい)

中鎖脂肪酸ですが、実際に摂取してみた結果、脂肪燃焼の効果はないです。

効果があると発表してるグループがあるのが怖いよね。そういうのを真に受けた似非インテリがドヤるので困る。

俺はそういう研究結果やら理論を情報として吸収するけど、実際に試して効果があるかちゃんと確認する。

研究者の言うことは絶対じゃないからね。

原子炉理論は原子炉工学部を出ていれば詳しいかもしれないが、実物は実物を見た人間でないとわからない。

FYI

Remove all ads