今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


スポンサーリンク

精神科に通って3年が経ちました

精神科に行ってきました。

先月はガチで精神状態が悪かったので医師も心配してました。

物事に対して敏感になりすぎてるからパキシルを処方したほうがいいんじゃないかと言われました。

確かにパキシルを止めてから精神状態が悪くなったのは否めない感じもするが、過去に特に効果がなかったので断りました。

先月に比べて今月は明らかに持ち直してるので大丈夫だと思う。

ただ対人恐怖はひどくなっている・・・。ジムの風呂とかプールは気にならないが、マシンがあるところは最近気を使うようになってる・・・。

今の精神科に通ってちょうど3年が経ちました。3年前の9月中旬ごろに自殺を決意しました。結局、できなかったですが・・・。

この3年を振り返ると、今年が一番精神状態が悪いですね。

2月頃に父親のポンコツぶりに本当に嫌気が差して、なんでこんなポンコツどもに気を使って大学を選択せざるを得なかった(東京はカネがかかるということで除外)んだろうと強く思うようになりました。(俺の精神状態の諸悪の根源は明らかに高校時代から始まっている)

そのイライラが原因なのか5月頃にはバイトでイライラするようになって、7月以降から騒音でイライラしてうつ状態になりましたね・・・。

結局、3年経ってるけど、対人恐怖は一切治っていない。

ワキガ手術をして多少和らいだ気がするが、方々でゲテモノ扱いされてるのでまた対人恐怖が始まっている・・・。

わきが手術を来月またすることにしたし、ほくろ除去もするつもりでいる。

とにかくキモイとか臭いと言われないように努力するしかない。

それで自信を持って人と接することが普通にできるようになりたい。

今の精神科だと調子を聞いて、薬を処方されるだけ。(世の中の精神科はこうなんだろうけど)マインドフルネスを併用してる精神科が名古屋にあるみたいなんでそこにも行ってみようと考えている。

薬じゃなくて精神療法をちゃんと受けたい。

こうやって何かをしようとする必然的にお金がかかる・・・。

低所得者の俺は萎える・・・。何か改善したいとが何かやりたいと思ってもお金がないのでそれらができなくて、もどかしかったり、ストレスが溜まったりする。

Remove all ads