今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


スポンサーリンク

SJCAM SJ5000をいじる、車載する

SJ5000をいじる

この動画が参考になりました。

動画はSJ4000ですが、ほぼ同じです。ていうか同じだね。

OSDmodeは画面に表示されているアイコンを表示するという機能です。

SJ5000は設定で操作音を消すことができます

また、「上書き録画」というメニューがあり、時間を設定すると時間ごとのファイルに分けて録画できます。(例えば、3分と決定して、10分の動画を撮ったら3分、3分、3分、1分の4ファイルに分けて録画してくれる。)

これは長時間の動画を撮った時に重宝しそうです。ファイルが重くなって取り込んだり、編集するのが大変になりそうなので。

画面オフの他に無操作状態が続くと電源が切れるオートパワーオフ機能もあります。(時間が設定できる)

車載して撮影してみる

f:id:imassa:20150821233334j:plainf:id:imassa:20150821233602j:plain こんな感じでマウントしてみました。

そして走行して撮影しました。

まず音声ですが、エンジン音が入るくらいです。独り言をしゃべっても自分の声は入ってませんでしたw

次にスピードを出してもこのマウントでカメラがずれたり、アングルがずれることは一切ありませんでした。

しかし、難点が1つだけありました・・・。

振動です。

まあ、見るに耐えないレベルではないんですが、結構振動してますね・・・。

というか車載する以前に走行中にミラーが振動してるのでそれ自体が問題かと・・・。

トリッカーに乗ってる時はGoProをチェストマウントしてたので全く振動はなかったです。

f:id:imassa:20150821234216j:plain このように吸盤でGoProをつけた時も振動はなかった記憶が・・・。これはアドレスV50Gです。

ただ吸盤とか両面テープは落ちそうで怖いんですよね。

ちょっと振動対策を考えないといけません・・・。

これは振動が少ない!どうやって車体につけてるんだろうか!

追記

この商品はバッテリー持ちがよくないです。GoProをおすすめします。

Remove all ads