今を生きるブログ(^3^)/

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


俺はナルシストで発達障害らしい

カウンセリングに行ってきました。

カウンセラーが提案したことや意見を否定したら、~さんはすごいナルシストですよねと言われた。

実は前々回あたりからカウンセラーは俺に対して挑発的なことをチクリと言ってきていて、イラついてる感じだったw 

カウンセラーの誘導や決めつけを俺が否定するため思うようにいかないからだろう。

俺は騒音源がトラウマだからどうにかしたいということでこのカウンセリングに訪れたわけだが、今日カウンセラーが言ってきたのはその場を離れたらどうかだってさ。もはや治療じゃないじゃん。

また、まだ未熟な子供で成熟した大人になりきれていないと言われた。発達障害の可能性があると。

まともな大人ならば合理的な解決として訴訟をする。そのためにはお金が必要で今のあなたではそれが無理だから実家から離れる機会として常勤で働いたらどうかですって。

結局、根本解決じゃなくてただ逃避してるだけじゃん・・・。

仮に常勤で働いてどうなるの?家にいて胸がドキドキしたり、耳が真っ赤になって発熱するのが治るの?

さらにあなたが思っている以上にあなたは優秀ではないと言われた。

このカウンセリングはもうやめようかと一瞬思ったが、ナルシスト発達障害*1というのは事実だと思うのでもうちょっと付き合ってみるかと考えた。

次回はやってみたい仕事をピックアップしてきてくださいと言われた。

*1:実際、精神科の診断書に自閉症という記述もあった

Remove all ads