今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


スポンサーリンク

EMDRはおしまい

カウンセリングに行ってきました。

今日はいよいよ俺のストレスそして人生がうまくいっていない諸悪の根源であるクソ騒音野郎についてEMDRをしました。

いろいろ話していくと、クソ騒音野郎に対する怒りは俺じゃなくても感じるもので、トラウマではないと言われた。このクソ野郎どもには普通に怒ったままでいいと言われた。ただし、怒りのエネルギーをこのクソどもに直接向けたり、家族に向けたりするのはやめた方がいいと言われた。(俺はこの件に関して両親は頼りにならないとイライラしていた。) 怒りは訴訟などでぶつけましょうと。

騒音測定は単純に測定するだけじゃなくて騒音計を動画撮影した方がいいそうだ。行政はやはりなかなか動かないらしい。(税金泥棒!普段何やってんだこいつら。)

カウンセリングはあくまで心理的要因の問題解決なので、騒音に過敏に反応しなくなる心理療法ができると言われた。

ということで今後はイメージトレーニングと状況把握をすることになった。

あと俺の希望で自律神経を調えることもやることになった。

今日はイメージトレーニングでこのクソ騒音野郎がいない時代を想像した。

静かでのどかな家の周り。脱走するワンちゃんを追いかけた日々。

あの時代に戻りたいね。俺は今、自宅の庭に出るのでさえ心臓がドキドキします。

このクソどもがいなくなるだけでメンタルは回復するだろうし、人生が好転すると思っている。カウンセラーも今ある怒りのエネルギーを他に注げるようになると仕事もいろいろできるようになるかもしれないと言っていた。

明日はさっそく無能な浜松市に通報する。まあ、言っても民事に行ってくださいというのがオチだけどね。(マジでこいつら普段何やってんの?民事に行ってくださいと言うのが仕事なんだろうけど。)

このカウンセリングをしなかったら法的手段を取るとか行政に言うとかしなかったと思う。

ちゃんとした人に相談して助言をもらうというのは大切かもしれない。

一人で悩むと泥にはまる。

Remove all ads