Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる

潜在意識を使いこなす人 ムダにする人

読書
スポンサーリンク

潜在意識を使いこなす人 ムダにする人

潜在意識を使いこなす人 ムダにする人

印象に残ったこと

  • 失敗してはいけない場面でミスをするのは顕在意識で失敗してはいけないと思っていても過去の失敗の経験などから潜在意識が失敗をイメージしてそれを実現してしまうから。

  • 潜在意識は科学の観点から言うとエネルギー

  • 最近の量子力学では物質はエネルギーの移動と考えるのが主流。つまりこの宇宙の生きとし生けるものは、エネルギーが具現化したものであり、人というのは地球という場を得て、エネルギーが生命体として物質化した存在と言える。生命体の本質はエネルギーであり、だからこそその潜在意識には無限の力=宇宙エネルギーが宿っている。

  • E=mc² アインシュタインが考えた数式。エネルギーと質量は比例する。質量さえあればエネルギーになるということが証明された。 潜在意識を使いこなす人は意識するしないにかかわらず「潜在意識は知識の貯蔵庫である」と知っている。

  • ミッションがないということは選択の基準がないということだから、その場の雰囲気で何となく意思決定するしかない。ミッションとは使命や価値、目的のこと。ミッションが達成された時の理想的な状況のことをビジョンという。目標はミッションを達成するための具体的な目標。 何を達成したいか?いつ達成したいか?どこで達成したいか?どうやって達成したいか?誰と一緒に達成したいか?そこにたどり着くまでにどんな問題が考えられるか?そうした点を具体的に考えないといけない。そしてその目標を達成するためにどの道を行くか、どの道具を使うかを考えるのが大切。潜在意識を使いこなす人は明確なミッション、ビジョン、目標を持ち、それらを日々の行動に落とし込んでいる。 潜在意識を使いこなす人は明確なミッションやビジョンを持ち、それに向けて緻密に行動する。そして成功者となりお金持ちになり幸せな人生を送る。

  • やればなんとかなるという程度の目標では潜在意識は働かない。TOEICだったら本気で満点(990点)を狙うこと。

  • 遠回りすることが一番の近道。byイチローイチローは自分にウエイトトレーニングは合わないと気づくまでに6,7年かかった。ウエイトトレーニングをし、人体の勉強をし、ようやくウェイトトレーニングのムダに気づいた。かといってイチローウェイトトレーニングをしたことはムダだとは思っていないそうだ。

  • 引き寄せの法則の本質は自力で出会いを引き寄せるということであり、必要な出会いは自分でいつもコントロールできる。類は友を呼ぶのは共鳴の法則があるから。エネルギーは同じ波長で振動しているものに共鳴し、引き寄せる。ということは自分のエネルギー次第で、必要な出会いを引き寄せることも可能。潜在意識を無駄にする人は願いさえすれば必要な出会いが引き寄せられると信じている。結果、必要な出会いはいつまでたっても訪れない。

  • 具体的にどんな彼女が欲しいのか?その彼女とどういう人生を送りたいのか?そのために自分はどういう行動をするべきなのか?何を身につけるべきなのか?そうしたことを考え、情報収集したり、勉強したりするからこそ、それが潜在意識の知識の貯蔵庫に蓄えられ、無意識の行動となって表れる。そうした行動がエネルギーになって、同じエネルギーを持つパートナーを引き寄せる。彼女がほしいと願うだけではパートナーは見つからない。

  • エネルギーの高い人と会うためにはあなた自身もその人と同等のエネルギーを持たなければならない。

  • 与え損、もらい得という考え方は成立しない。あなたが周囲に与えているエネルギーが大きければ大きいほど必ず大きなエネルギーが返ってくる。もし、あなたの給料が安いとしたらそれはあなたが世の中、会社に与えているエネルギーが少ないから。

  • 潜在意識を無駄にする人は誰でも簡単に手に入れられる無料の情報に価値を感じる。

  • 現在のあなたの発言、しぐさ、行動、無意識の選択は過去に潜在意識に積み上げられた情報や知識によってなされている。ですから未来において現在と違う結果を出したいのであれば潜在意識に積み上げられた情報や知識を見直す必要がある。著者は全てを入れ替えて一旦リセットしてしまう方法をとった。著者は日本で一番理想的な医師になるというミッションを明確にしたうえで、世界中の自己啓発プログラム、古典、成功している経営者のDVDなどありとあらゆる一流の知識を吸収した。マーフィーやナポレオン・ヒルなど。

  • 潜在意識を無駄にする人は過去の失敗経験から「自分はダメな人間だ」と思い込んでいることが多いが、小さな成功体験を続けることで負の思い込みを打ち消すことが可能になる。

雑感

大学卒業後に俺はこの手の話にハマった。目に見えない物だが量子論の話となれば非常に科学的だと思ったし、類は友を呼ぶのは波動が同じだからというのはすごい納得してた。

そして自己啓発本もこの頃によく読んでた。でも、大して意味がなかったね。人生が全くいいものになってないから。

結局、自分で何かを考え、行動して努力しないと意味ないんだよね。その努力も間違ってると成功しないし。

成功する人は何をやっても成功するし、俺みたいな奴は何をやっても成功しない。

ただ思考とかしぐさとか行動を変えたら自分も普通の人レベルにはなれるかもしれないから努力したい。