今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


マジで勉強しよう

この記事でも触れたが、アタマが悪いのに金を持ってる奴はすぐに訴えるぞと金に物を言わせてくるのでそういう奴らに対抗するために司法試験に合格するレベルの法律知識が欲しいと思ってた。

で、最近、行政に対してもいろいろ言っていきたいと思うようになった。

行政はいくらこちらが苦情を出しても自分たちが問題ないと判断したらそれで終わりにさせる。で、何回も苦情を出すとクレーマー扱いで相手にしなくなる。

時代は刻々と変化してるのに過去にこうだったから問題ないですというスタンスには非常に違和感を覚える。

俺みたいなのが苦情を出しても頭がおかしいのが来たくらいにしか思われないんだろうけど、これが「弁護士の~ですけど?」って言ったらかなり身構えると思う。

実際に生活保護の認定も弁護士などが付きそうと確実に認定されて、知識のない本当に苦しんでる人が申請しに行ったら全く相手にされないらしいし。

橋下徹さんの著書でも相手にしてはいけないのは「行政」と書かれている。頭が固くて全く動かないので相手にしても無駄だそうだ。

法律の勉強はマジでしようと思った。

Remove all ads