Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


奨学金の返済額が残り100万円を切った

日本学生支援機構から奨学金返還のお知らせが届いた。

返還残金がついに100万円を切った。

ワーキングプアな僕ですが、奨学金の返済は毎月欠かさず行っていました。

大企業などに勤めてボーナスもわんさかもらえる人は楽々繰り上げ返済ができると思う。うらやましい。

今、奨学金をもらって学生生活してる人は自分のプラスになることにお金を使った方がいい。 ただ遊ぶためや生活のためだけに使ってるともったいない。

奨学金を返さない人がかなりいるようだが、所得が低かったら猶予申請などをして、毎月の支払い額を減らすことができる。(返済期間は延びるけど)それで返せないわけがない。

俺もかなり所得が低いけど、奨学金分(12500円)は毎月必ず確保している。

世の中には子供のために休みなしで働いてるお父さんが多い。(この浜松市内での話) 工場勤務が終わった後、夕方からバイトしてる人がいるからね。 会社が休みの時にアルバイトをしてる人もいる。

返せなくなったからといって制度がおかしいとか給付型にしろとかいう声には非常に違和感を感じる

借りたものは返しなさい。

日本学生支援機構も返済する必要があるとちゃんと事前に説明してるからね。

100万円を切ったけどまだ返済額はかなりあるよね…。

繰り上げ返済できるくらいの所得がほしいわ。

Remove all ads