今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


信用出来ない年金事務所

年金事務所から申請書を出すようにお手紙が来た。

書いて郵送すればそれでOKなのだが、間違ってるといけないので確認も兼ねて直接出向いた。

ご丁寧に担当者の名前も書いてあったのでその人をお願いしたが、他の仕事をしてるので私が対応しますと年配の女性が対応してくれた。

俺「これでいいんですよね?」

職員「いや、これは~ですから書かなくていいです。」

トンチンカンな説明が始まって、「~だから~してください」と言ってきた。

俺「いや、違うでしょ。これが~なんだからここに書くんでしょ?」

職員が「ちょっとお待ちください。確認します」と言って別の職員に確認を取り始めた。

レクチャーを受けた年配女性職員が「まずはこっちで~しますので、そしたら~してください」と説明してきた。

俺「いや、だってそうしたら追納期間が過ぎて払えなくなるでしょ?」

また確認を取りに行った・・・。

結局、俺が最初に記入したので正しかった。

おまけに年月を記入する欄があったのだが、その職員は最初間違えて書きやがったし。正直、怖かった。

俺が申請書を見て、こう書くんだとわかったのに、その職員がわからないって・・・。おまけに勝手に解釈して別のことをしようとしてたし・・・。

ぶっちゃけ、このおばさんは非正規職員だと思う。公務員OBとかじゃねえの?

申請が終わって帰宅途中に、年金事務所から電話が来てた。こっちから電話したら担当職員が出れないので後で電話しますだって・・・。

なんだこの組織。

今はシステムがちゃんとしてるからデータではじいたりして、ミスは防がれるんだろうけど、ミスがあったらこいつらは「知りません」とか「申し訳ありません」で済ませるわけでしょ。

マジで怖いわ。

俺は学生特例や若年者猶予の申請をしたり、未納があったりするから度々年金事務所から手紙が来る。ややこしくしてる俺も悪いんだけど・・・。 まあ、制度もおかしいよね。

学生特例の追納に関しては毎月期限ギリギリで支払ってる。

来月からどんどん追納していって余裕を持ちたい。

やっぱりこの組織は信用できませんわ。

自分の身は自分で守らないと・・・。

追記 7月30日

今朝電話したら、昨日の申請書の裏面にチェック欄があってご案内するのを忘れたと言われた。

・・・。

だめだこりゃ。

このBBAは絶対非正規職員だろ。たぶん天下りで来てるよ。公務員OBだろ。

詰めが甘かった俺が悪い。裏面に気づかなかった俺が悪い。

ただ行政はこういう対応は気をつけないとやばいよ。

絶対こういうのにつけこんでくる輩がいるから。

俺みたいな紳士でよかったね。

ただ、ちゃんと申請がうまくいったかは後日確認しに行く。

自分の身は自分で守らなくては・・・。

行政に期待しちゃダメ。

関連記事

https://imassamayr.tumblr.com/post/144439872403/日本年金機構設立の際社保庁1万6000人の職員のうち500人余りは解雇されただがほとんどはそのま

https://imassamayr.tumblr.com/post/147376398473/年金機構のデータベースから女性の個人情報を不正に入手したとして静岡年金事務所の元職員の男が逮捕されま

Remove all ads