今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


スポンサーリンク

10才若返るために始める5つの新習慣

最近カラダにガタがきた… 10才若返るために始める5つの新習慣 (4/5ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)

老化現象にブレーキをかける一番の方法は、“基礎代謝を上げる”ことです。柱は「食事・運動・睡眠」の3つです。

 中でも、まず最初に行なってほしいのが、「腸の大掃除」。長年かけて体内にたまった汚れを取るには、腸内をキレイにするといいのです。誰にでも手軽にできるのは、食生活の改善。キムチ、納豆、ヨーグルトなど発酵食品を今まで以上に多めに摂取してください。ナットウキナーゼや乳酸菌には、整腸作用があることが知られています。また食物繊維の多い野菜や寒天など、それ自体が腸内の掃除をしてくれる食べ物は、毎日少量ずつでも摂り続けることで、効果が表われます。

 腸内がキレイになると、栄養の吸収が良くなり、栄養を運ぶ血管も若返ります。血行が良くなれば、基礎代謝が上がるのです。前ページでチェックした項目のいくつかの不快な症状が解消されるでしょう。

 次に、運動について。基礎代謝を上げるためには、筋力アップと筋力保持が必要です。しかし、仕事で忙しい世代の方が毎日運動を続けようとすると、それ自体がストレスになってしまいます。ストレス解消のために運動ができる人はいいですが、難しい人は、15分程度でできるストレッチを行なうといいでしょう。

 3つ目の柱は睡眠です。睡眠中は、様々な機能を回復しているだけでなく、成長ホルモンが分泌され、筋肉のもとになるタンパク質が合成されています。良質な睡眠が基礎代謝を上げているのです。現代はストレス過多などいろいろな理由で眠れない人が増えています。短時間でも熟睡できるよう、工夫しましょう。

自分は腸の調子が悪いからな・・・。

ヨーグルト、納豆、にんじんジュースを積極的に摂取している。

運動はジムに行ってるのでいいだろう。

睡眠だが、快眠ができないですね。目のクマがとれません・・・。

Remove all ads