今を生きるブログ(^3^)/

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


ニート、確定申告をする

確定申告の季節がやって来ました。

ニートの僕は収入がほとんどありませんが、毎年確定申告をしています。

行政上の審査(年金猶予など)に使われるし、還付される(お金が戻ってくる)からです。

最近ではサラリーマンの父の確定申告も自分がやっています。これをする理由はお金が戻ってくるからです。

サラリーマンは関係ないと思う人もいるかもしれませんが、医療費控除は世帯単位で計算されます。家族で10万円以上医療費を使っていれば、確定申告をすることでお金が返ってくる可能性があります。

浜松市ではアクトシティ浜松に確定申告会場を設けてますが、かなり混んでます。

時間の無駄なので自分はネットで作成します。

【確定申告書等作成コーナー】-TOP-画面

f:id:imassa:20150220015020p:plain

e-taxというのがありますが、カードリーダーやら電子証明書がないと使えないのでかなり不便です。

ということで必然的に書面作成をして郵送になります。

書面作成はニートの僕の場合、非常に簡単です。

源泉徴収書と社会保険控除証明書の内容などを入力するだけです。(医療費控除は父の分に含めているので除いている)

なんとニートの僕には13884円も返ってくることになりました!

あとは書類を印刷して、源泉徴収書と社会保険控除証明書の原本を添付して、税務署に郵送するだけです。

Remove all ads