今を生きるブログ(^3^)/

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


2015年を迎えた。今を生きるということ。

30日に自分の部屋の大掃除をして、31日には自宅周りの汚泥まみれの溝を掃除した。

毎年テレビを見ながらカウントダウンを迎えてたけど、今回はいつもどおりに寝てた。

2014年だが大したことをしてこなかったな~。

筋トレして夏にバイトをちょっとやってあとはひきこもりという1年でしたね。

先日書いた医学生のブログに記事通りの愚痴をコメントしたら返答があった。

華やかに見えるが大学時代、就活、会社員時代と挫折の連続でやりたいことはなんだろうと、もがいていたそうだ。医学生になって自尊心を取り戻してきたそうだ。

今この一瞬が楽しければひきこもりでもいいのではないかと言っていた。

今のダメな自分を脇に置いて『本当の自分』探しをしたってそんなのどこにもない。今の自分が嫌なら必死で勉強して努力して少しずつ変えていくしかない」と。

「できるところから一歩ずつ始めてください。今日の行動が少しずつ「自分」を作っていく」と。

大学卒業後すぐに自分は四国八十八ヶ所を歩いて全て回ったことがある*1

その旅で悟ったことが「一瞬の思考で未来が変わる」ということだった。

今日は目的地に行けないと思ったら行けないし、行けると思ったら行けるように努力する。目標に向かってる人をサポートしてくれる人がいる。そんなことを四国八十八ヶ所の旅でものすごく感じた。

禅で言われる「今を生きる」大切さを実感した。

四国八十八ヶ所の旅には定年退職した人が多く来ていて、「君は若いうちに遍路をやって正解」「絶対この旅が将来の役に立つ」などと言われた。

しかし、その旅から現在に至るまで(23歳から31歳まで)ニートだ。(フルタイムでバイトしたり、正社員になったりした時期もあったが。)余談だが、はてなブログで40歳まで働いたことのない人を発見したので驚愕した。

医学生の言葉のようにダメな自分が自分探し(旅、自己啓発、成功本を読むなど)をしたって無駄なことはよくわかった。

俺は今の自分が嫌だ。

嫌だから変えていくしかない。

今を大切にしてできることをやっていこう。(しかし、このセリフを何度も言ってるような気がする・・・。)

*1:基本野宿で1日35~40km歩いた。ちょうど1ヶ月で八十八ヶ所を周れた

Remove all ads