今を生きるブログ

俺の記録は蓄積されるとやがて歴史になる


スポンサーリンク

夢中になれるもの

夕方、BSでチャリダーという番組がやってた。

富士あざみラインを走る自転車レースの様子が放送されていた。

参加者は40歳以上という人が多かったが、みんな若く見えた。

参加者はロードバイクで走るのが楽しくてしょうがないんだと思う。

何かに夢中になれるから人生も楽しいんだろう。

プライベートがうまくいってる人は仕事もうまくいってると思う。

俺もいろいろ挑戦してきたけど、楽しいと思えること、夢中になれることがなかなか見つからない。

四国を自転車で一周したり、四国八十八ヶ所をすべて歩いて回ったり、トライアスロン大会に出たり、オープンウォーターの大会に出たりしたけど、別に楽しくなかった。

バイクは楽しかったけど、転倒して怪我したおかげで楽しくなくなった。

総合格闘技もジムに通って実際にやってみたけど、腰を怪我したのでもうやりたくないと思ったw

また、自分は経済的に自立出来ていない。

それも人生が楽しくない要因だ。常に不安感があり、何かやろうとしてもお金が必要となり、実現できないと感じて無気力になってしまう。

仕事はもうろくなものには就けないだろうから、プライベートだけでも充実させたい。

仕事の苦労が吹っ飛ぶような何か夢中になれるものを見つけたい。

Remove all ads